プーケットにてK 〜象の背中で思うこと〜

2011年04月03日(日) 12時00分
プーケットにてK 〜象の背中で思うこと〜




応援クリックお願いします
にほんブログ村 美容ブログ まつげエクステへ
にほんブログ村





旅の楽しみのひとつだった象に乗りました



背中には椅子とバンドが1本。

バンドはほとんど意味がなく、

自分と息子が落ちないようにしがみつくのが精いっぱいでした。

崖っぷちを歩いた時は、生きた心地がしません

『象さん頭がいいから、人を乗せて落ちたりしないからね〜』

なんて半分自分に言い聞かせながら崖を上り・・・

見えたのがこの景色



ちょっと鮮明ではありませんが、

キラキラ光った海がとてもきれいでした


象さんは木が生えているところを見ると、

立ち止まってムシャムシャ。

私たちが背中に乗っていること忘れちゃってるかな?

と思うくらいたくさん食べます。

すると象使いのおじちゃんが来て、

死神????って思うくらい大きなカマ?で

象さんを刺します


え・・・・・・・・・?

それを見てから、このツアーへの楽しいだけの

考え方が変わりました。

後編へつづく



  • URL:http://eyelash.salonmariquita.com/archive/83
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。